2020年05月28日

こんなソフトが当たり前のように一般人の手に渡るようになる時代です【#302】

iPhoneのパスコードロックを強制的に解除するソフトが巷で浸透しているみたいですが、これは浮気調査には使えないようです。

パスコードロック解除ツール「4uKey

https://www.tenorshare.jp/


何故なら、このソフトを使用するとiPhoneパスワードどころか強制的に初期化して工場出荷状態にしてしまうからです。

パスワードロックだけできると思って、ケーブルを繋いで『開始』をクリックすると大変なことになってしまいますので要注意です。

2A26FD24-30BF-41C6-B397-8D91FFEBE1BB.jpg

本当にパスワードを忘れて困っている人のみが使用するソフトですね。



この1ヶ月はというと…、

メロンやらマンゴーやらの果物とか野菜をいっぱい貰いすぎて、消化するのに一苦労のステイホームでした…。

247E460D-BDF3-47A5-A00B-65570C797F6B.jpeg

マンゴーは宮崎と宮古島が半端なく美味いですな〜


posted by あかつき探偵事務所 at 13:47 | 探偵関連の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月07日

別れると言っておきながらズルズルと…【#283】

鈴木は「今年に入って、お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり、お付き合いを意識するようになりました」と釈明。「しかし、まだお別れが成立していない現状、今回の軽率な行動を真摯に反省し、今後ご迷惑をおかけすることのないよう慎みます」と心境をつづった。



この浮気パターンもよくありますね。
婚姻が破綻しているということで、離婚する前に他の相手とお付き合いしてしまうことの原因は、情報不足であることが多い。
少ない情報量で思い込みをしてしまうケースですね。
過去の判例やウェブサイトの情報を鵜呑みにし過ぎてしまうということも問題ですし、別れると言っておきながら、別れないという男性側のいわゆる魂胆≠ナあることも問題です。
後者はともかくとして、
過去の判例が自分に当てはまるかどうかは誰にもわからないのです。
判例というのはその時の時代背景もさることながら、弁護士の力量も関係してきますので、長期間別居をしているからといって必ずしも婚姻関係が破綻しているとはみなされないこともあるということを理解しておいた方が良いです。



posted by あかつき探偵事務所 at 14:38 | 探偵関連の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月06日

浮気は無くなっても浮気心は無くならないという【#282】

◼︎必要な情報は全てスマホの中にある



こっそりスマホの中を見ているという夫婦はかなり多いですね。

依頼される方の殆どが相手のスマホの中を見ているようですし、事前にスマホから浮気の尻尾を掴んでいるかどうかで、調査結果やそのスピードが変わってくるぐらい重要なことです。


勝手に携帯を見るのはモラルとしてもどうか…、という問題は置いといて

スマホの中身はプライバシー、私生活上に於いて外部に公開されていないデータのですから、ロックを解除して勝手に見ると、プライバシー侵害で損害賠償責任を負う可能性があります。

また、そのロック画面を解除した後にネットワーク経由でIDやパスワードを勝手に使ってLINEなどのSNS、クラウドメール等を見ると、不正アクセス禁止法違反で犯罪にあたる可能性があるので注意が必要です。

夫が妻のインターネットメールを何百回と勝手に見て逮捕されたというケースもあります。




◼︎浮気調査するよりスマホを覗いた方が早い



スマホを覗けば浮気してるのなんか一発でわかりますし、その証拠や浮気相手の情報も十分に集まるでしょう。

離婚目的ではなく、ただ問い詰めるだけであればそれでいいのかもしれませんが、離婚目的で調停や裁判で慰謝料の請求を求めるとなると、探偵に依頼して報告書を作成してもらい、テキスト付きの写真や画像などがあった方がいいのは間違いないでしょう。




◼︎浮気で揉めることはなくなる



スマホのロックを解除する業者や専用ソフト、アプリなんかも当たり前のように存在するので、今の時代バレないようにスマホの中の情報を覗くことなんてホントに容易いことです。

どれだけテクノロジーが進歩しても『浮気』なんてものは結局、生身の人間同士の接触なので、そんなアナログ隠せるわけありません、バレれば罰がある、だから今はまだいいんです。

本当に厄介なのは浮気相手が『AI』になったらどうなるのかということ。いや、浮気自体が架空のバーチャルなものになったらどうなるのか…

おそらく、そこに具体的な文言を用いての法律の介入は難しいと思うし、そもそもAIに対して慰謝料の請求ってできんの?っていう素朴な疑問もあるし、架空のものに嫉妬したり腹を立てたりするものだろうか?


『ゲームばっかりやってないでもう少し構ってよ』

程度のことで済むのではないか…


いずれにしても、浮気のようなリスクの多いことはしなくなる世の中に必ずなると私は考えます。


posted by あかつき探偵事務所 at 08:07 | 探偵関連の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする