2020年10月04日

もっと裁判申し立てマニュアルみたいな情報を出せばいい【#318】

爆笑問題太田光さんの父親が、太田光さんを日大に裏口入学させたという記事を掲載した『週刊新潮』。
内容は、日本大学芸術学部に入学させるために、大学側に800万円を渡したというものだった。
これを事実無根として、出版元の新潮社に対し、約3300万円の損害賠償と謝罪広告の掲載を求めた裁判ですが、
現在の裁判の状況で、週刊新潮側は「証拠はなかった」として不利な状況だとのこと

このレベルになると、SNSの誹謗中傷してる奴と大して変わらないですね。

SNSの誹謗中傷は有名人だけにとどまらず、一般人も同様の問題を抱えています。

最近では「堀江貴文」さんと「飲食店」のマスク着用に関するいざこざで、飲食店側は営業休止に追い込まれました。直接的な原因としてはいたずら電話などでまともな営業ができないと判断したからということみたいですが、SNSを見る限りだとかなり酷いことが書かれていましたね。

ブロガーの「はあちゅう」さんも、誹謗中傷の書き込みをした相手を特定して裁判になっていますし、タレントの「川崎希」さんに至っては誹謗中傷の書き込みをした人達は、書類送検されてますからね。
結局、地方の暇な主婦とか事務員とかが逮捕されていましたけど…

こういったインターネットの誹謗中傷の件で、一部の政治家も活動しているみたいですし、裁判するのってホントに面倒くさいけど、死ぬほどSNSの誹謗中傷で悩んでいる人はバンバン申し立てすればいいと思います。

それこそ便利なSNSで、裁判の申し立てマニュアルなるものを発信すれば、困っているけどどうしていいかわからないって層に対して働きかけができるのではないでしょうか。


数百年後、歴史的に振り返ってみたら、このSNS時代はクソだったって思えてしまうくらい「便利さ」を「弊害」が上回っているような気がしますね。
事実無根の誹謗中傷を、ネットなどで書き込むことに対して徹底して国が取り締まるか、何を書かれても動じない精神力を個人が持つか、
ネットを実名制にしても何も変わらないって言う人達もいるし…

いずれにしても、遠隔で簡単に人の命を絶つところまでいってしまうこのSNS問題は、何か手を打たないといけないタイミングなのは間違いないでしょう。

posted by あかつき探偵事務所 at 15:38 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月06日

信頼の裏側に潜むプラシーボ効果【#309】

その時代によって教育や指導方法が変化する、というか、しなくてはならないというのは前提の話なんですが、
スポーツの世界で言えば、〇〇ができるまで水を飲むな!って言っていた時代もあれば、〇〇達成に関わらず水分補強は必ずしましょう!と言う時代もある。
これのどちらが正しいとか間違っているとか、そんな話ではなくて、時代に関係なく『選手や生徒の能力を最大限に伸ばしてあげる』というのが、教育や指導というものの第一義なのではないかと私は考えます。
つまり、『厳しい指導』とか『優しい教育』というのは人が人に教えるもの、又は伝えるものなのでまたまた時代(その時の常識)が関係していたというだけ≠ネのである。

しかし、

能力や向上心や好奇心を伸ばして上げるのが目的だから、やる気を削いだり萎縮させてしまう事は教育ではないと思うのです。

___________________________

小学校時代、私は野球をやってました。

その頃は学校の休み時間も野球やってるし、学校や少年団の練習が休みの日も公園や広場で野球やったり、自宅にいても野球のゲームやったり、野球漫画にハマったり、そしてプロ野球のナイター中継も楽しみにしてましたし、夏は甲子園もテレビにかぶりついて観てました。

そんな私みたいな野球大好きな少年達が集まっていたのがウチらの野球少年団のチームです。
しかも地元ではかなり強かったです。

そりゃそうですよね、遊びで野球をやるほどなんだからグングン上達して当然なんだと思います。やらされているわけではなくて好きでやってるんだから。

何年生の時だったか、漫画とかの影響もあってインコース打ちが流行ったことがありました。

ウチのチーム内では、バッターからすればアウトコースは難しいけど、インコースは得意っていう風潮がありましたし、ピッチャーも打たれるからインコースには投げるな、みたいな空気感はありました。
そして現にインコースが得意な選手ばっかりになってました。

そんなある日、監督が
『お前ら!インコースってのは難しいものなんだぞ』と言い出して、インコースの難しさを語り出し、挙句監督自らバッティングピッチャーをやってインコースギリギリの速球をバシバシ放ってきて、インコース打ちの難しさを体験させるみたいなことがありました。

そんな日が数日続きまして、私達はインコースを打つことが出来なくなりました。

つまり苦手意識を持つようになってしまったのです。
インコースは難しいと言われ過ぎて、大好きだったインコースが、まったく打てなくなってしまったのです。


悪い方向にプラシーボ効果が働いてんじゃん!



確かにインコースというのは難しいです。野球人なればみんなが知っている常識です。
でも、そんな常識とか知らない無邪気な子共、ただ得意だったことを、その難しさたるやことをわざわざ教えるというのは、教育者としてどうなんだろうと、最近ふと思い出してしまいました。
好き嫌いは別としても、打てていたものを打てなくするっていうのは、いわゆる数字が下がってますから、野球コーチとしては最悪なコーチングだと思います。

でも、

私がどこかの少年野球チームの監督をすることになったら、きっと同じように
『インコースは難しいんだぞ』と
言ってしまう可能性もなくはないかなと思いました…




posted by あかつき探偵事務所 at 15:21 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月04日

広がり続けるコロナショック【#288】

マスクだけじゃなく、トイレットペーパーをはじめとした紙類の大量買い占めで、本当に必要な人達が買えないという状況についてですが、当然ながら買い占めてるのは情弱の人達なわけで、今更(デマ)でしたとか伝えたって伝わらない、何故なら情弱だから。

狼少年のような嘘つきと、ネットに載っているのは全て真実と思っている中途半端な知識を持った知ったかぶりが地域に存在すると、言うなよ言うなよ¥に広まってこういう事態に陥ってしまう。デマが拡散されるのはなにもネットだけのことではなくて、リアル世界でも起こっている。

だけど経済的に言ってしまえば、こういう人達がいてくれるから儲かるというところもありまして、特に探偵業界は(無知)な人達を食い物にしてきたという背景があり、残念ながら今でもそのような傾向があるようです。

情報が民営化されて、多くの人が良し悪し≠竍高い安い≠判断できるようになってからは、必要以上に高額な調査費を請求する業者は減りつつありますが、業界は変われどいつの時代もターゲットにされるのは情報弱者です。

フェイクニュースを見破る為の授業が義務教育に導入されれば、今後はもうちょっとマシな社会になるのではないかと思いますが…


posted by あかつき探偵事務所 at 18:55 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

先に名前を聞いてくる営業電話は即切りで【#267】

たまに変な番号から電話がかかってくることってありますよね。営業電話みたいなやつ


名乗らずに、まずこっちの名前を先に確認してくる時点で、私は毎回『違います』ってソッコー切っちゃいますね。


個人情報の観点から言うと、まず本人確認しないと自社名は名乗れないみたいなものは、何となく理解できるんだけど

先に名前を聞かれてから始まる電話でロクなことなんかないし、きっと重要な内容でもないし、そもそもイラッとするし

そんなのすぐ切っていいと思うんですよね。時間の無駄ですし


しかも、今どき電話営業ってww


そんな頭の悪い会社から、何らかのサービスなんか受けなくてもいいってw





1A9564FD-4718-4F0A-8213-9C5A85D75E74.jpeg

消費者還元事業の申請の通知とポスターがやっと届いたけど、あんなのウチの美容店には貼れないなぁ

小ちゃいステッカーみたいなのはレジ横に貼れるけど


posted by あかつき探偵事務所 at 00:18 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

バカに出会うなら若い内がいい【#264】

月末から月初めは領収書の整理など、事務処理に追われることが多いのですが

領収書と言えば、
約二十年前、中古車屋で車を買った時に領収書を貰えなかったことを思い出して、なんか腹が立ってきた💢

当時は私も若かったし、なんだかんだで引き下がってしまったけど、販売店が領収書を発行しないって超有り得ねーこと

おそらく帳簿をちょろまかしてんだろうけど、頑なに領収書くれなかったなぁ…あの店

名前も場所も忘れたから探しようもないし、悪口も書きようもないけどね

まぁ若い時はバカな会社とバカな経営者にいっぱい出会わせてもらったおかげで頑張れてるところがあるから、1ミリくらいは感謝してるけど…

今だったら確実に訴えて面倒くさいことになってるから、バカに出会うなら

『ま、いっかー』って
思える無知で若い時がいいよね






AA35D1BB-619F-448E-BED1-5EA44A0E743F.jpg



挿し木をする時期じゃないけど、室内のウンベラータが天井を突き破る勢いで育っちゃったので仕方なくチョキン!

成功するといいなぁ〜



posted by あかつき探偵事務所 at 10:26 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする